iMac:メモリ増設とVMware Fusion購入

Penryn搭載のiMac発表間近との噂もありますが、iMacを購入しました。
Macを所有するのは初めてなのでメモ的に記録を残しておこうと思います。

スペックは以下の通り。

  • Intel-based iMac (Mid 2007)
  • 24-inch
  • 2.4GHz Intel Core 2 Duo
  • オプションでUSキーボード(ワイヤード)に変更。

メモリ

メモリは上海問屋で2GB×2枚購入。合計で8,512円
上海問屋セレクト SODIMM DDR2 PC2-5300 2GB [メ1]

内訳は

  • 商品小計:7798円
  • 決済手数料:315円(代引き決済にしたので)
  • 配送料:399円

上海問屋セレクトっていうのは

その時々で価格と品質のバランスが最も良いお買い得品を上海問屋スタッフが選別して、ご提供しております。

とあるように何が届くかわからないみたいですが、僕の場合はTranscendのメモリが届きました。
ブログや楽天の購入者コメントなんかを見るとTranscendのメモリが届いている人が多いっぽいです。

Transcendのメモリを確実に手に入れたいなら同じく上海問屋で
Transcend SODIMM DDR2 PC2-5300 2GB (JM) [メ1]
にするといいようです。

update
価格は変動しているようですので、上海問屋のサイトでご確認ください。

仮想マシン

Windows XPをインストールしたいのでSmith Micro Online Storeという海外のサイトでVMware Fusionを購入。ドルで決済したので$35.99(USD)、日本円で3,660円でした。

MacBookに4GBメモリとVMware Fusionをプレゼント
上記サイトの購入方法がとても分かりやすいです。

Apple Storeでも「Mac本体又はOS X Leopardとの同時購入で4,600円OFF バンドルキャンペーン」というのをやっていました。

キャンペーン価格は以下の通り。
「VMware Fusion 日本語版 優待価格 8,900円 (通常価格:13,500円)」
※日本語版は製造メーカーのサービスおよびサポートが提供されるようです。

その他

  • Time Machine用の外付けHDD(500GB) 12,200円
  • Windows XP Home Edition 12,800円

この辺は特にこだわりもなかったので、ビックカメラで直接購入しました。

Penryn搭載のiMacを待ってる時は「Macの情報リーク系のブログ」や「2chの関連スレッド」なんかをいっぱい読んでて正直待ち遠しかったけど、購入してみたらやっぱり「買いたい時が買い時」って感じです。

No comments yet.

コメントを投稿