システム環境設定からTEA for Codaの展開ショートカットキーを変更する方法

いつからでしょうか。TEA for Codaの展開ショートカットキーが「F1」に変更されているようでした。
control + ,(カンマ)に慣れてしまってるので、ここは変更したいところです。

TEA for Coda.codapluginの「パッケージの内容を表示」からコアファイルを編集する方法もあるようですが、システム環境設定から変更する方法を紹介してみます。

キーボードショートカットの変更(作成)

Google Project HostingからCoda用のZen Codingをダウンロードすると「README.txt」が同梱されています。中身を確認してみると、説明がありました。

How to change keyboard shortcuts
==========================================
If you don't like default key bindings for Zen Coding actions, you can go to
Mac OS' System Preferences > Keyboard > Keyboard Shortcuts. 
Pick "Application Shortcuts" on the left pane and then click on "+" button
and follow the instructions.

要約すると「デフォルトのショートカットキーが気に入らないなら、システム環境設定で変更できるよ」と書いてありますね。

設定手順(Leopardの場合)

まず「システム環境設定」→「キーボードとマウス」から「キーボードショートカット」タブを選択します。
設定画面をスクロールすると最下部に「アプリケーション・キーボードショートカット」とあるので、左下の「+」ボタンを押して追加します。

システム環境設定:キーボードショートカットの作成
  • アプリケーション:「Coda.app」を選択。
  • メニュータイトル:「Expand Abbreviation」と入力します。
  • キーボードショートカット:私はcontrol + ,としました。

最後に「追加」ボタンを押せば完了です。

キーボードショートカットの作成についてはAppleのサポートページで詳しく解説されています。
※解説にもありますが、「メニュータイトル」に任意の名前は設定できませんのでご注意を。

コマンドは、省略記号や句読点なども含めて、アプリケーションのメニューに表示される通りに入力する必要があります。

TEA for Codaのダウンロード先

ところでTEA for Codaのダウンロード先が変わっているのはご存知でしょうか?

元の開発者のサイトでは開発停止がアナウンスされていますが、Sergey Chikuyonokさんによって開発が継続されています。

ちなみに私の環境(Leopard)では、v0.7.1をインストールできませんでした。インストールしてもCodaメニューに追加されないし、動作しないんですよね。v0.6.0.1はインストール可能でした。

Coda:メニュー→プラグイン

正常にインストールできた場合は上記画像のように、メニューに追加されます。

No comments yet.

コメントを投稿